--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーン・アルティメイタム感想

2007年11月11日 02:39

ボーン・アルティメイタムをレイトで見に行ってきましたw
このボーンシリーズは、はは様が大好きなので、絶対今日レイトで見に行くぞ!と張り切っていましてね(笑)
…ちなみに、わたくし実は1を見ていなかったりするんです;;
家にDVDがあるのにねぇ;;1も2も(爆)

さて、今回のアルティメイタムです。
初めはモスクワから始まります。見たことがあるシーンです。
2の最後の方ですね。そこから始まります。

そうなんですよ。2を見て、あんな怪我をしていたのに、次にどうして本部(?)に電話をかけるシーンになったのか不思議に思いませんでしたか?
実は、その間の出来事が、今回の話の前半になっています。

自分が何者であるのか手掛かりを辿っていくボーン。
次々と舞台は変わり、緊迫するシーンの連続ですが、置き去りになることも無く、丁度良いテンポで分かりやすかったです。
そして、2の最後の電話のシーンに繋がった時は「あぁ、そう云うことだったのか!」と納得。
そして結末。ボーンの正体とは?ブラックブライアーとは?ぜひ、劇場で確かめてください!!

そして、これから見に行こうと思ってる方!
是非、スプレマシー(2作目)を見直してからをオススメします!!

…わたくしも、1・2を復習しなおして、もう1回見に行きたいです!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yw.blog55.fc2.com/tb.php/126-46bf93d2
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。