--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱ばーじん

2010年05月05日 16:52

基本的に好きだと思った人の作品は、どんなジャンルのどんな内容でも絶対に好きだ、
という確固たる自信があるので、内容も調べずに作者買いが普通です(笑)
今回購入した、もんでんさんの作品も然り。
表紙とタイトルと発行元でなんとなーく内容を想像した感じ。
読んでみるまで分からない、ビックリ箱状態(笑)

さて、残りの本の感想。

女戦士の末裔 (双葉文庫 も 14-3 名作シリーズ)女戦士の末裔 (双葉文庫 も 14-3 名作シリーズ)
(2009/08/18)
もんでん あきこ

商品詳細を見る

読んでみるまで、女戦士(アマゾネス)=女子プロレスとは思わなかったよね。
ええ。エンジェルの鼓動=助産師ってのもね。
そんな訳で女子プロレスの話です。
それが分かるまで、表紙の右上の人はてっきり男性だと思ってました^^;;
よく見たら胸あるよ。かっこよいお姉さんだったよ。あふあふ。
お話の内容はまあ置いといて、そのかっこ良いお姉さん(夕さん)がね、素敵すぎですよ。
ああ。百合の世界・・・ぽ。←違います(爆)
同性同士の、傍から誤解されそうなほどの深い愛。
友情や家族愛、その中にわずかに含まれる恋愛にも似た感情。そういう関係が凄く好き。
自分が好きだと思うものを、的確に表現して下さって、ありがとうございます。好きです!
また、時々出てくる北海道弁にきゅんv(なしたの?とか、なんも。とかw)


愛がなければ 1 (MIU恋愛MAX COMICS)愛がなければ 1 (MIU恋愛MAX COMICS)
(2009/05/15)
もんでん あきこ

商品詳細を見る

表紙とタイトルから、男女のちょっとHな漫画だと想像していたのですが・・・。
ちょっと所ではなく、普通にえろ漫画でした。どーん!!(笑)
SJでも本番シーンはありますが、それ以上だよ。びっくりだよ。えろえろだよ。
つか俺・・・男女のえろ本買ったの初めてだ。脱えろ本ばーじんだ(笑)
掲載誌はレディコミってやつらしい。初めて読んだけどえろいんだなー。すげぇなー。
ま、男女ってだけで、BL漫画も同じようなもんだけど(笑)
さて、えろさばかりを強調してしまいましたが、作品の芯の部分はやはりもんでんさんだなぁ、と。
読み切りの集合体なんですが、「ボーダーライン」の笠井先生のビジュアルがどツボです(笑)
あと「ギフト」の灰原先生がLに見えて仕方ない(笑)眼鏡と無精ひげはあるけども。


・・・やはり、ちっとも感想になってないなぁ;;
これじゃ布教にならないよね。あは;;;
んでも、こんなえろ作品も描いてるなら、SJでもえろを含んだ内容だったら連載可能だったんじゃ・・・と。
まあ。SJのえろ担当はすでに埋まってる感もあるんだけども;;
それにえろではなく、シリアスが描きたかったんだろうし、ね。難しいね。

その男、タカ 1―加藤鷹ゴッドフィンガー伝説 (プレイボーイコミックス)その男、タカ 1―加藤鷹ゴッドフィンガー伝説 (プレイボーイコミックス)
(2006/03/17)
もんでん あきこ

商品詳細を見る

集英社では、こんなん描いてるんだけどもね。その内、買い揃えますv
しかしまあ、2年ほど前にとある経緯で知った加藤鷹。
(普通知らんよねー。AV男優の名前なんて普通知らんよねー。俺、健全だもん/笑)
今思うと、それは今日の日の為の複線だったんじゃ?とすら思えるよ(笑)
運命だったのねぇ。うっとり(笑)


>追記
密林で「1円の男」のサムネが出たそうなのでペタリ。

1円の男 (花音コミックス)1円の男 (花音コミックス)
(2010/05/29)
もんでん あきこ

商品詳細を見る

みんな、買うと良いよ!(宣伝中)
私と同じ感性なら、きっと好きだよ!!(宣伝中)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yw.blog55.fc2.com/tb.php/790-ebd53676
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。