--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッドボール

2010年09月14日 19:49

2年目6月データから、太陽いけるじゃん。
・・・って事で、太陽狙い始めました。

サクっと吹奏楽部を辞めて、野球部入部。
ただひたすら部活コマンド実行。
9月末、中等部から部活見学って事で太陽登場。

第一印象・・・うっわぁ・・・・・(それ以上は語るまい/苦笑)

その後もひたすら部活コマンド実行で、ストーカー(←)されるバンビ(笑)
そして4月。太陽が高等部に入学。野球部に入部。
その後もひたすら部活コマンドで、ちまちまとイベント発生。

つか、ゆたっちは太陽の声が可愛いと言っておったが。
ダメだ俺;;;
サカナ君みてぇサカナ君みてぇサカナ君みてぇ;;;
んもう、それ以上でも以下でもねぇ;;みたいな(苦笑)
すまない。1つも萌えが存在しない;;;(苦笑)
とりあえず、今までの後輩キャラよりは、マシ。くらいの認識(苦笑)

追加特訓(デート)は何となくプール。
おまっTシャツ!!!!ちっ。
ま、別に見たくもなかったけどよ。ひょろっ子の体なんて。

そんな訳でエンディング。
ま、まだ成長途中なので、今後、見た目も中身も爆発的に成長する可能性もあるかね?
そこに期待値をつけようかね。後は、特に。(爆)


つか、さ。
バンビの身長は156~8くらいだと思うんだよ。ミヨより大きいしね。
EDのシルエットからの予想でね。
んで、世間一般の、同じくらいかそれ以下の身長のリアルバンビ達は、相手に最低どれくらいの身長を求めるんですかね?160そこそこでも、全然いけるんですかね?
自分より、5センチ程度しか大きくなくても良いもんですかね?どうなの?
リアルで理想の実現は難しいからこそ、二次元に理想を求めるのでは?と。俺はそうだ。
って事で、175以下は「ちっさい人」判定で、その時点で恋愛対象から外される訳なんですがね。180くらいが良いよ。うん。
(設楽は良いんだ、設楽は。かわゆいから!)

・・・話が脱線しました。


太陽と同時に、玉緒&設楽との3人ED(1・2共に)見てやろう計画。PVPは起こさない!
野球部やってたら気配りがガンガン上がるので、頼んでもいないのに玉緒がパラ萌え(苦笑)
友好キープで行きたいのに。何で好きになってるんだよぉおお><
折角なので、スキー場スチルを回収してみました。
おまけのアルバムでの設楽の台詞に萌えまくり。ごろんばたん(*´д`*)はぁはぁvvv
「今見ると、イラっとするなコレ」って!!!!(*´д`*)はぁはぁはぁvvvv
玉緒メインのイベントなのにねぇ。あれー?(苦笑)

危険だぞ、玉緒。
設楽に抜かされそうだぞ。

現在、玉緒>設楽の三角関係で、前回とは逆な訳なんですが。
うっかり玉緒の黒い部分が見え隠れしておるのだけど(苦笑)
こりゃ確実に、あのクソ女 ・・・ごほん。姉の悪影響だと思われ。
3人デートに誘う為に電話すると
「何だ設楽も一緒か・・・楽しくなると良いね。(間)2人で行くより」
的な事を言い、デートの待ち合わせでは早く来ていて
「どうせ設楽は最後だから、早く着たら君と話が出来るから」
とな。黒いなぁ・・・(苦笑)

そういえば3人デートで玉緒の家に行ったのだけど。
あれって設楽の家もあるんだよね?
つか、2人デートでもまだ設楽の家に行ってねぇ!行きてぇ!!
あーー。それで、玉緒の家の前で設楽が「今日は居ないんだろうな?」と。
「あれでも設楽の事を気に入ってるんだよ」って!
あのクソ女!!お前、設楽に何をしたぁ!!(叫)
ますます嫌いに拍車がかかった。驚きの嫌悪感!(爆)


さて。
起動ボイスがサカナ君太陽という、由々しき事態なので、ちゃっちゃと別の人クリアしないと!
・・・つか、さ。もう。俺。

ずっと設楽のターン

が良い、とか思い始めてるんだけど(笑)


玉緒と琥一も好きなんだけどもね。
3人ともそれぞれ好きの方向性に違いがあるんだよね(;´▽`A``
だから好きの順位はつけられないのだけど。
今は設楽のターン!!(笑)


・・・昔の自分だったら設楽は確実に範囲外なんだけどな。
あれだよ。
確実に、三成で鍛えられた からだよ(笑)



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yw.blog55.fc2.com/tb.php/817-1232d80a
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。