--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5人目

2011年07月05日 16:22

はい。そんな訳で。
柳との同時狙いは真田のはずが、うっかりペテンに引っかかったので仁王に変更されました。

真田に、倉庫から必要備品を取ってくるように言われた仁王。
それを目撃した主人公が手伝いを申し入れ、倉庫に行ってみると見事にごちゃごちゃ。
必要なものを探す前に、倉庫整理が必要になり黙々と作業する2人・・・
だったのだが、倉庫の空調が切れていて物凄く蒸し暑い。
面倒になった仁王は適当な理由をつけて出て行ってしまう。
もしかしたらサボってるのかな、と思いつつ独り黙々と整理を続ける主人公。
すっかり夕方になり、やっと倉庫整理が終了しそうになったその時!

・・・まあ、あれだ。
うすうす展開が読めてるだろう(苦笑)
俺も、うすうすもしかしてコレはと思ったら案の定

主人公。熱中症で倒れる。

4回目の医務室へGO。
5人狙って4回医務室(内、手塚2回/苦笑)って、どんな確率だよ(苦笑)
もう突っ込んでやらねぇぞ。やらねぇからな!(苦笑)

そんな訳で、この日は仁王に駅まで送ってもらい1日終了。
うわー行動力2も残ってたのに。まぁ良いけど。
つかサボっていた仁王(うっかり夕方まで居眠りしてた)は、慌てて倉庫に戻ると倒れてる主人公を発見。
抱きかかえて医務室に運んだのだが、気が付いた後もサボっていた仁王に恨み言のひとつも言わない主人公に、人として完敗。
仁王じゃなくても、惚れるってばよ!!(笑)

いやぁ。主人公の万能っぷりが良いね!
対象者によって、1番萌えるシチュエーションになるようになっておるのだね!
ありがとうありがとう(感涙)

あと、原作知らない人でも楽しめる設計されてるように感じる。
つか製作者サイドにも原作知らん人が居てる気がする。
何となく、キャラの横繋がりは分かるし、すげぇ気になる事を主人公がさらりと聞いたりするし。
仁王の方言とか。お前、どこ人よ?と思ってたら、同じタイミングで主人公も「どこ出身ですか?」と聞くし(笑)
ま、結局教えてくれなかったけども。

仁王とおデート。
姉が彼氏と別れたので行かなくなったロックバンドコンサートに行くことに。
待ち合わせで、主人公が男に声をかけられてるのを見て慌てて駆け寄ってきたり萌え。
しかも1ミリも状況を把握できてない主人公萌え。
にぶ子ちゃんに、男がやきもきするパターン良いね。良いよ。

仁王とおデート2。
映画を観に行って(主人公好みのジャンルをリサーチ済み)その後は、主人公の行きたい所に付き合うと言う仁王。
これって、デートみたいなんですけど。と、主人公。
デートだけど。と、仁王。
主人公、初めて知る衝撃の事実!!みたいな(笑)
んで、主人公希望で向かった店は・・・実は前回、柳に教えて貰った店でした(苦笑)
いやだから。何で俺ってば、こんな見事な順番でプレイっちゃうんかなぁ・・・(苦笑)

そんな訳でED。
告白されるまで、全く仁王の気持ちに気付いていない主人公萌え。
ただちょっと残念なのは、尺のせいもあって主人公側の気持ちの描写がなかったんだよね;;
デート2の終わりで、自分は仁王が好きなんだって明確に意識した描写が欲しかったなぁ。
それが無いのに、告白されて「自分が仁王を好きな気持ちの方が大きい」と言われてもなぁ。
まあ、足りない部分は自分で脳内補完しろ、って事だろうけども。

ただ、仁王スチルは 主人公とひっついてるのばかり で確実にこれ 贔屓 (苦笑)

キャラ得だな。確実に。

110705仁王

主人公の頭なでるの良いな。あれ。
※絵描くか描かないかは、好きか嫌いかより描きやすいかどうかに左右されてます。
※手塚は描き難そうだったので描いてない;;
※見た目が好みすぎると描きにくいのだよ。自分内ハードルが上がるので;;;



以下、ダバダバダ~な妄想話につき注意!



ED後話。
仁王の部屋で、ひっついてダーツ、なのだろう?
あれ確実に 家に親が居ない日 だろう?
家に親がいるのにひっつけないよな?いつ、様子を見に来るか分からんもな!
何が真実なのかはっきりしないのだけども、さして主人公が興味のないロックバンドのチケットだったあたり、姉がいるのは本当だろう。
って事で、両親が出かけてて1日居ない休日。姉も邪魔。
ちょっと夜まで出かけててくれと頼んだら、見返りとして金品要求されてる、と(笑)
でも、そのおかげで1日家に誰も居ない→彼女を招く

うん。確実に フルコース 狙いでしょコレwww

健全な男子中学生なら、それがあたりまえだろう。うん。
して、主人公が耳を当てて仁王の心音を聞く、という美味しい密着シチュエーションがやってきたのだから、このチャンスを逃す手はないよな?(笑)

大人の階段登っちまったな!(笑)


絵になるキャラは(人気も高いキャラは)贔屓されてて良いのぅ。
ま、どのジャンルでも王道にハマらないのが俺流!(苦笑)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yw.blog55.fc2.com/tb.php/851-0a2dc940
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。