--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再来!漫画読書月間

2013年05月31日 17:21

キングダムにどハマりしたのをきっかけに、半年ぶりに漫画レンタルしておるよ。
半年前の話はすっかり忘れておるよ(苦笑)



黒執事(16) (Gファンタジーコミックス)黒執事(16) (Gファンタジーコミックス)
(2013/03/27)
枢 やな

商品詳細を見る


15・16巻。黒執事はカバーと中表紙が連動してる上に毎回デザインが似てないので、どこまで読んだか忘れにくくて良いね。凄く良いね。
どうでも良いけど、黒執事をくそしつじと打ち間違った俺は死ねば良いと思う(爆)



高杉さん家のおべんとう6 (フラッパーコミックス)高杉さん家のおべんとう6 (フラッパーコミックス)
(2012/10/23)
柳原 望

商品詳細を見る

登場人物たちがゆっくりと成長してるのが分かるって良いですわー。
ほっこりしますわー。最終的に、どのように落ち着くのか見守りたい!



うどんの女 (Feelコミックス)うどんの女 (Feelコミックス)
(2011/09/08)
えすとえむ

商品詳細を見る

えすとえむさん凄く良いわー。作中の「間」とか凄く良いわー。
えろくないけど、えろいのが良いわー。1コマ1コマいちいち色気ほとばしってるのよ。
とりあえずコレ実写化されて良いと思う。良いわー。
あ。内容は、購買のうどんのおばちゃん(?)と男子学生の妄想むふふなお話です(何)
えすとえむさんの既刊全部読みたいわぁー。好きv


進撃の巨人(2) (講談社コミックス)進撃の巨人(2) (講談社コミックス)
(2010/07/16)
諫山 創

商品詳細を見る

とりま、2巻までの感想だと気持ち悪くてどうにもならなかったんですが(汗)
もうちょっと頑張って続きを読んでから判断する事にします。
でも、どうも自分とはテンポが合わない気がするのだよね;;うーん;;



青の祓魔師 10 (ジャンプコミックス)青の祓魔師 10 (ジャンプコミックス)
(2012/12/28)
加藤 和恵

商品詳細を見る

9・10巻。すっかり内容忘れておるよ;;
半年前は「これは買っても良い!」と思っておったのだけども、すっかりキングダムのせいで色褪せました(苦笑)
ダムを基準にすると、大抵のお話は軽くなってしまうよね;;ごめんね;;
つか、女装は酷かった!(笑)でも子猫ちゃんだけ違和感ない件(笑)



銀の匙 Silver Spoon(7) (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon(7) (少年サンデーコミックス)
(2013/04/18)
荒川 弘

商品詳細を見る

5~7巻。八軒はスローリーながらも成長してるね。
ただ学園祭に出られなかったのは可哀想だったなぁ・・・来年頑張れ!




大奥 第9巻 (ジェッツコミックス)大奥 第9巻 (ジェッツコミックス)
(2012/12/03)
よしなが ふみ

商品詳細を見る

9巻。最終的に、ワクチン開発して良かったね。ってなるんですかね?



学園ベビーシッターズ 7 (花とゆめCOMICS)学園ベビーシッターズ 7 (花とゆめCOMICS)
(2013/03/05)
時計野はり

商品詳細を見る

6・7巻借りてきたら、半年前に6巻まで読んでたっつうオチ(苦笑)



ちび☆デビ! 8 (フラワーコミックス)ちび☆デビ! 8 (フラワーコミックス)
(2013/01/31)
篠塚 ひろむ

商品詳細を見る

7・8巻借りてきたら7巻まで読んでたってオチ再び(苦笑)



なかじまなかじま 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)なかじまなかじま 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)
(2012/10/24)
西炯子

商品詳細を見る

西作品読みたかったのだけども、地元ゲ○にはこれしかなかった;;
最終的にどうなるのか分からんけども、個人的に監督のような男は嫌だなぁ。
主人公をみんなの前で「ドブス」と言い放つし連れまわすし振り回すし、主人公も気になってる感じだけども何か嫌。嫌な思いってそんな簡単に消える物じゃないと思うんだけど。嫌な事した相手の事好きになるかなぁ。
両想い確実ってなった時にゴミのように振って復讐したいと思ってしまうのだけど(爆)
あれ?これ何かの乙女ゲーとかでも同じような事言った気がする(苦笑)
ああ。自分の性格が悪いだけですねそうですね(苦笑)



ましろのおと(8) (講談社コミックス月刊マガジン)ましろのおと(8) (講談社コミックス月刊マガジン)
(2013/04/17)
羅川 真里茂

商品詳細を見る

8巻まで。すみませんごめんなさい。全然期待なんてしてませんでした。
めっちゃ面白かった!多分、テンポが合ってるのだと思う。
津軽三味線奏者の主人公が、じいちゃんの死をきっかけに東京に出てきて自分の音を探すお話。
主人公はポテンシャル高いけど演奏にムラがあって欲がない、のだめっぽい感じ。
丁度8巻が、主人公の心構えが変わって再スタートする良い終わり方だったので、良いタイミングで読んだな俺!と自分を褒めようと思う(笑)
また数巻溜まった頃にまとめ読みしたいと思う!月間だから何年後になるんだろう、ね(苦笑)



マギ 8 (少年サンデーコミックス)マギ 8 (少年サンデーコミックス)
(2011/04/18)
大高 忍

商品詳細を見る

8巻まで。とりあえず、想像の範囲は超えてないなー。
残り借りて読んでから判断しようと思う。
絵はめちゃめちゃかわゆいv


とりあえず、今回はこんな感じ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yw.blog55.fc2.com/tb.php/890-e4d85b70
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。